RSS

毛布奪い合い夫を刺殺 タイ東部パタヤ

2009年11月3日(火) 21時58分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、灯ろうを流して1年の罪を流すタイの伝統行事「ローイクラトン(灯ろう流し)」が行われた2日夜、東部パタヤ市の警察署に男性が殺されたという通報があり、現場のアパートに急行した警官が乗り合いバス運転手の男性(51)の死体を見つけ、死体のそばにいた男性の内縁の妻(39)を逮捕した。男性は全裸で、胸を刃物で刺されていた。

 妻の供述によると、2人は事件当夜、ローイクラトンに一緒に出かけて酒を飲み、帰宅後、就寝時に毛布を奪い合って殴り合いのけんかになり、妻が包丁で夫を刺した。
《newsclip》


新着PR情報