RSS

タイ東北部の頭蓋骨化石、カバ先祖の新種

2009年11月9日(月) 10時00分(タイ時間)
【タイ】タイのラーチャパット大学ナコンラチャシマ校によると、2002年にタイ東北部ナコンラチャシマ県でみつかった動物の頭蓋骨の化石がカバの先祖とされるアントラコテリウム科の新種だったことが明らかになった。化石は600万—800万年前のものとみられる。
《newsclip》


新着PR情報