RSS

タイ民間航空のPBエア、全便運航停止

2009年11月11日(水) 12時38分(タイ時間)
【タイ】タイの民間航空会社PBエアが10月25日から全便を運休している。同社は「新たに購入した旅客機の到着を待つため」と説明、11月中に記者会見を行う予定だ。

 タイは不況や新型インフルエンザ、政情不安などで旅行者が減り、航空業界は厳しい状況に置かれている。業界関係者によると、PBエアは多額の赤字を出していたという。

 同社は「シンハビール」で知られるタイのビール大手ブンロート・ブルワリーのオーナーが創業。バンコク郊外のスワンナプーム空港を起点に、タイ北部のナーン、ラムパン、メーソート、東北部のブリラム、サコンナコンなど7路線を運航していた。
《newsclip》


新着PR情報