RSS

〈インタビュー〉 ティラワット・エアーコンプレッサー

2009年11月16日(月) 00時51分(タイ時間)

Tirawat Air Compressors Co., Ltd.
Mr. Chotivat Pornchotthaveerat (Deputy Managing Director)

——御社概要についてお聞かせください

 弊社は1972年設立のパートナーシップ経営の「ティラワット・マシンナリー」に始まります。1992年に法人として登記、現在の「ティラワット・エアーコンプレッサー」に至ります。

 金物などの金属製品を売る家族経営の商店から始まり、台湾プーマ製エアーコンプレッサーの輸入販売を機に、エアーコンプレッサーの販売代理店を開始。今では国内外のエアーコンプレッサーの輸出入を手がけています。

——取扱商品について

 台湾・中国のプーマ製やタイガー製のエアーコンプレッサー、韓国サムスン製ターボエアポンプ、東芝製などのモーター類、ほかウォーターポンプ、各種フィルター、ドリル、研磨機など、工業製品を幅広く取り扱っています。エアーコンプレッサーはピストン式、スクリュー式、ロータリー式、オイルレスなど多種多様。各種部品も揃えています。

 弊社取扱製品の特徴は、品質の高さにあります。国際標準化機構のISO9001、欧州連合加盟国基準のCE、米国保険業者安全試験所の安全認証ULなど、国際規格の認定を得た製品です。

——人気商品・お薦め商品は?

 オイル交換が不要なオイルフリーでしょうか。圧縮空気が清潔なため、食品加工や製薬など清潔な空気を必要する作業に適しています。メンテが楽なのも特徴です。

 スクリュー式は多少高価ですが、電気量で比較すると吐出風量が多く、低音、低振動といった特徴を備えています。いわゆる箱型で見た目がすっきり、安定した設置が可能です。スクリュー式でもさらに清音化を実現したタイプもあり、病院やクリニックなど騒音大敵の場所で利用されています。最も標準的なピストン式は、4分の1—30馬力までのサイズが揃っており、幅広い業界でご利用いただくことが可能です。

 エアーコンプレッサーは工業用のみならず、家庭でも多く利用されます。タイヤや浮き輪の空気入れ、クギ打ちやペンキのスプレーなど、身近な製品です。企業・個人にかかわらず、今後も品質にこだわった製品を、最高のサービスと共にお届けしていきます。

——ありがとうございました

Tirawat-02.jpg

Tirawat-03.jpg

Tirawat Air Compressors Co., Ltd.
住所:64-68 Soi Watphrapirain, New Road, Banbath, Pomprabsatrupai, Bangkok 10100
電話:0-2225-2331 内線157
ファクス:0-2224-4193
Eメール:sales@tirawatgroup.com
ウェブサイト:www.tirawatgroup.com
《newsclip》


新着PR情報