RSS

1—10月の対タイ外国直接投資、日本が3割強

2009年11月18日(水) 07時21分(タイ時間)
【タイ】タイ投資委員会(BOI)が1—10月に受理した外国直接投資の恩典申請は総額1574億バーツで、日本が523億バーツと全体の33%を占めた。2位は米国で255・5億バーツ。東南アジア諸国連合(ASEAN)は213・3億バーツ、欧州連合(EU)は184・6億バーツだった。中国は前年同期比10倍の101・7億バーツ、韓国は39%増の60・1億バーツ、インドは5倍増の46・2億バーツ。
《newsclip》


新着PR情報