RSS

内職の花火が大爆発 1人死亡、20人超負傷 バンコク近郊

2009年11月18日(水) 13時57分(タイ時間)
【タイ】17日午後、バンコク近郊のサムットプラカン県のコメ倉庫で爆発があり、タイ料理の屋台を経営する女性が死亡、倉庫の従業員や近隣の住民20人以上が重軽傷を負った。また、倉庫の従業員宿舎が大破し、近くの住宅や自動車8台などが破損した。

 調べによると、倉庫の警備員のタイ人男性(46)が内職で花火作りを手がけ、従業員宿舎に大量の火薬を保管していたという。警察は何らかの原因で火薬が爆発したとみて捜査を進めている。警備員の男性は現場から逃走したとみられている。
《newsclip》


新着PR情報