RSS

タイの警官殺害容疑者、警察が射殺

2009年11月19日(木) 19時04分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、麻薬組織の覆面捜査を行っていた警官が14日、バンコク都内の食堂で射殺された事件で、タイ警察は18日夜、北部ペチャブン県の民家に潜伏していた容疑者のタイ人男を射殺した。容疑者がけん銃を撃ち抵抗したため、やむを得ず発砲したと主張している。

 射殺された男は殺人、殺人未遂、麻薬密売、詐欺などの容疑で逮捕状が出ていた。 

 タイでは警官が殺害された場合、容疑者が警察に射殺されたり、死体で見つかるケースが多く、警察による超法規的処刑が疑われている。
《newsclip》


新着PR情報