RSS

タイ国立大講師を麻薬密売で逮捕

2009年11月22日(日) 22時17分(タイ時間)
【タイ】タイ警察は22日、南部フアヒン市で大学講師の男(36)ら3人を麻薬密売容疑で逮捕し、覚せい剤などを押収した。男はタイ国立ラーチャモンコン工科大学ラタナコーシン校のフアヒン・キャンパスで工学を教えていた。学生を装った捜査官が男に取引を持ちかけ、大学裏の男の自宅で男から覚せい剤を受け取り、男と一緒にいた女(25)の2人を現行犯で逮捕。男の供述から、覚せい剤を供給していた別の男(34)も逮捕した。地元警察はかなり前から講師の男が学生に覚せい剤など麻薬を売っているという情報をつかんでいたが、大学内だったため捜査が難航したという。タイ字紙タイラットなどが報じた。
《newsclip》


新着PR情報