RSS

10月の訪日タイ人9%増、2・5万人 国・地域別6位

2009年11月26日(木) 02時46分(タイ時間)
【タイ】日本政府観光局(JNTO)がまとめた訪日外国人数(推計値)によると、10月に日本を訪れたタイ人は前年同月比8・8%増の2万4600人で、1月以来9カ月ぶりに前年同月を上回った。国・地域別では4位の米国(2・1%減、6万6600人)、5位の香港(12・6%減、3万9800人)に次ぐ6位。曜日の並びがよく3連休があったほか、昨年10月は政局混乱で外国旅行が落ち込んだため、前年比増となった。1—10月累計では12・6%減の14万6600人だった。

 日本は手軽に行ける先進国、北国として、タイ人の間で人気が定着した。地上波テレビの日本専門の旅行番組が2つあるなど関心が高く、リピーターも多い。

 10月の訪日外国人数全体は11・3%減の65万5400人で、韓国(30・6%減、13万1100人)、台湾(22・5%減、9万7900人)など主要市場の落ち込みが目立つ。中国からは25・1%増、10万8300人だった。
《newsclip》


新着PR情報