RSS

ベトナム国会、原発建設を承認

2009年11月26日(木) 07時22分(タイ時間)
【ベトナム】国営ベトナム通信などによると、ベトナム国会は25日、同国初の原子力発電所建設計画案を77%の賛成で承認した。

 ベトナム政府は電力需要の急増に対応するため、ニントゥアン省の2カ所に計4基の原発を2014年に着工する。本格稼働は2020—25年になる見通しだ。投資額は少なくとも120億米ドルで、新技術導入などを考慮すると、160億ドルまで膨らむ可能性がある。

 ベトナムの原発プロジェクトには日本や韓国の企業が高い関心を示している。
《newsclip》

特集



新着PR情報