RSS

タイで踏切事故、1日2件で10人死亡

2009年11月26日(木) 18時43分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、26日午後2時ごろ、東北部シーサケート県の踏切でウボンラチャタニからバンコクに向かっていたタイ国鉄の列車がピックアップトラックに衝突し、トラックに乗っていた僧侶ら7人が死亡、6人が重傷を負った。トラックは寺詣りに向かうところだった。

 同日午前7時ごろ、南部フアヒン市でも踏切事故があり、40代の姉妹と妹の娘(14)の3人が死亡した。3人が乗ったピックアップトラックにバンコク行きの列車がぶつかった。

 タイの踏切は遮断機がない場所がほとんどで、事故で毎年数百人の死傷者が出ている。
《newsclip》


新着PR情報