RSS

ツナ缶大手タイ・ユニオン、パプアニューギニアに漁業・加工会社

2009年11月28日(土) 03時00分(タイ時間)
【タイ】タイのツナ缶最大手タイ・ユニオン・フローズン・プロダクツ(TUF)はパプアニューギニアにマグロ漁業・加工の合弁会社を設立する。パプアニューギニアの海域で獲れたマグロをタイ工場に供給するほか、パプアニューギニアから欧州連合(EU)へのマグロ輸出が無関税となることから、EU市場攻略も視野に入れる。操業開始時期など詳細は明らかにしていない。

 TUFの1—9月売上高は前年同期比2%増の517・9億バーツ、最終利益は39%増の26・3億バーツだった。国・地域別の売上高(7—9月)は米国49%、タイ13%、日本12%、EU11%。
《newsclip》


新着PR情報