RSS

シラチャーに本格ラーメン登場 麺屋 天国らーめん

2010年1月9日(土) 11時59分(タイ時間)

 「麺屋 天国らーめん」という本格的なラーメン屋さんがタイ東部チョンブリ県シラチャーにオープンした。経験10年以上の日本人が作るラーメンなので味は確か。

 とにかくスープが美味しい。しょうゆラーメンや塩ラーメンには、トリ、ブタ、魚介類のクリアスープを。坦々麺や味噌ラーメンには長時間煮つめた豚骨スープを、と分けている。オーナーさんいわく、「クリアスープは文字どおりクリアに仕上げるのに技が必要で、豚骨スープより手間がかかる」。

 天国らーめんのしょうゆラーメン(120B)は、オーナーさんの言葉どおり「さっぱり」。考えてみれば、バンコクではコッテリ系のラーメン屋が雨後のタケノコ状態でオープンしているが、さっぱりしたラーメンを出すところが確かに少ない。このさっぱりスープに、箸でさっと切れるぐらいのじっくり煮込んだチャーシューが実によく合う。チャーシューは量も多くてぜいたくそのもの。

 豚骨スープもお薦めで、まずは味噌ラーメン(160B)。お店によっては、沸騰させてしまったために味噌の風味が全部飛んでしまい、「豚骨スープなのに味がしない」味噌ラーメンに当たるときがある。天国らーめんは日本人が味を見ているので、そんな心配は皆無。味噌ダレは日本産の味噌で作っているとか。

 個人的なお気に入りは坦々麺(130B)。味噌ラーメンのようにコクがあり、ピリっとした味付け。ザーサイは塩を抜いてあるので塩辛さがない。タイ人にも受けそうな一品だ。

メンはもちろん自家製。ラーメンの種類によって細メンと太メンが使い分けられているが、好みで替えてくれるとか。いわゆる「普通の夕ご飯」が多いシラチャーの日本食レストラン。本格的なラーメンを味わえる店が誕生したのはうれしい限りだ。

住所:Soi 2 Sriracha Lane 2 Sriracha Chonburi 20110
営業時間:
火曜—金曜:午後5時−11時
土曜—日曜:午前11時30分−午後2時、午後5時−午後10時30分
月曜定休日
メニュー:
http://gold.ap.teacup.com/astro/img/1255997400.jpg
地図:
http://gold.ap.teacup.com/astro/img/1255997538.jpg
《newsclip》


新着PR情報