RSS

串揚げ真剣勝負! スクムビット・ソイ23の串屋 

2010年3月4日(木) 00時26分(タイ時間)

「漬物がうまい」といううわさを聞いて、行ってきました。スクムビット・ソイ23のくし揚げ専門店「串屋」。

どうもどこか間違った行動のようですが、店の前まで来てしまったので、エイや!と入店しました。奥までカウンターが続く細長い店です。どこに座ろうかと思案していると、「うちは串揚げ専門ですけど、大丈夫ですか」とおかみさんから出会いがしらのカウンターを食らいました。「えー、大丈夫です」などともぞもぞ言い、端のほうに座ろうとしたら、「あ、もうちょっとこちらに」と教育的指導が。このままでは判定負け必至です。

料理は3種類のコースがあり、400バーツくらいからです(多分、記憶あやふや)。注文すると、ご主人が真剣勝負という眼差しで揚げに取り掛かります。こちらも気を抜いていられないので、揚げてもらったらすぐに食べます。ヤッ、トーと丁々発止で食べ進み、あっという間に食べ終わりました。

メタボ脱却のため、普段は揚げ物をあまり食べないですし、串揚げなど何年振りかという感じでしたが、おいしくいただけました。あまり頻繁というわけにいかないでしょうが、今度うかがうときはもうちょっと腰を落ち着けて飲み食いしようかと思ってます。

すいません、今回はカメラを忘れたので写真なしです。場所はスクムビットからソイ23に入り、最初のT字路を過ぎて10メートルほどの右側。
《newsclip》

特集



新着PR情報