RSS

海自艦艇がバンコク寄航、在タイ邦人に一般公開

2010年4月6日(火) 10時32分(タイ時間)

海上自衛隊外洋練習航海艦艇が4月1日から5日バンコク港に寄港、4日に一般公開された。寄航したのはヘリコプター搭載護衛艦「はるゆき」と「はまゆき」で、うち「はまゆき」が一般公開された。海上自衛隊艦船の来タイは2007年以来の3年ぶり。当日はタクシン元首相派団体がバンコク中心部で集会を決行、在バンコク邦人が外出を避ける心配があったが、日本人をはじめとする家族連れやタイ人が詰め掛けてにぎわった。

「はまゆき」は「はつゆき」型護衛艦の第5番艦として1983年に就役、対潜戦、対水上戦、対ミサイル戦に対処しうる能力を強化した汎用護衛艦。基準排水量2・950トン、乗組員約200名。
《newsclip》

特集



新着PR情報