RSS

民主記念塔に数千人、タクシン派UDDが追悼集会

2010年10月10日(日) 19時59分(タイ時間)

【タイ】バンコク都内の民主記念塔で10日、タクシン元首相派団体「反独裁民主戦線(UDD)」が今年4—5月の治安部隊との衝突で死亡したタクシン派市民を追悼する集会を開いた。車やバイクによる都内デモ行進はほとんど人が集まらず、民主記念塔に4000—5000人が集結するにとどまった。

 UDDのデモ集会は、4—5月に治安部隊と衝突して鎮圧されて以降、リーダー役がはっきりしない状態。UDDを通して民主化を求めるNGO活動家のソムバット氏の呼び掛けや、フェイスブックなどインターネットでの情報交換で集まるにとどまり、組織だった行動が取れていない。今回の集会も主義主張の違いで支持者同士が言い争う場面が目立った。
《newsclip》

特集



新着PR情報