RSS

タイガー・ウッズ タイのゴルフイベントで最下位

2010年11月8日(月) 20時20分(タイ時間)

【タイ】プミポン・タイ国王の戴冠60周年を記念するゴルフイベント「ワールド・ゴルフ・サルーツ・キング・プミポン」が11月8日、タイ東部チョンブリ県のアマタ・スプリング・カントリークラブで開催され、男子ゴルフ世界ランク2位のタイガー・ウッズ(米国)を始め、ポール・ケーシー(英国)、カミロ・ビレガス(コロンビア)、トンチャイ・ジャイディー(タイ)といった有力選手が参戦した。

 試合は各ホールに賞金が設定されたスキンズゲーム方式で行われ、ビレガスが5スキン330万バーツ(約900万円)、ケーシーが9スキン280万バーツ、トンチャイが3スキン270万バーツを獲得し、ウッズは1スキン20万バーツに終わった。ゴルフ選手にとって本来は移動日の月曜日に行われたためか、試合は気軽な雰囲気で終始した。

 母親がタイ人のウッズは10年ぶりの来タイ。トンチャイはこの日が41歳の誕生日で、記者会見の場でハッピーバースデーの歌が歌われた。
《newsclip》

特集



新着PR情報