RSS

サミティヴェート・スクムビット病院ライフセンター

2011年1月16日(日) 16時17分(タイ時間)

ティダカーン・ルジパタナクン医師
皮膚科専門医(アンチエイジング医療)
Thidakarn Rujipattanakul, M.D. Dermatologist and Anti-aging Doctor
 
 マヒドン大学医学部(ラマティボディー病院)で一級優等学位を、米ボストン大学医学部皮膚科で修士号(優等学位)を取得。アンチエイジング医学のエキスパートとして、現代医療と代替医療を採用したライフセンターで患者の体質改善と病気の予防、健康増進に努めている。

——ライフセンターの紹介をお願いします。

 糖尿病や高脂血症など現代人の病気において、化学療法だけに依存せず、生活習慣まで考慮した総合的な治療を目的として新設された部門です。経験豊富な専門医が6名在籍し、毎日朝7時から夕方5時まで受け付けています。
当センターは次の3分野で治療を行っています。

 1.アンチエイジング(抗加齢)医学:健康増進と老化の遅滞で、加齢による病気の発症を防ぎます。これにより、若々しく健康な身体に生まれ変わり、美しい肌を手に入れることが出来ます。遺伝子レベルまで診断する最先端の検査や、天然由来の栄養補助食品を用います。

 2.内分泌疾患:内分泌系の専門医が糖尿病や甲状腺疾患、ホルモン異常の病気など、内分泌疾患の総合的な治療に対応します。

 3.統合医療:近年注目を集めている医療分野です。現代医療(西洋医学)と代替医療(伝統医学)を併用し、化学療法を望まない患者や自然な治療法を望まれる患者に対応します。内容は次の通りです。

 鍼治療:数千年の歴史を持つ中国の代替医療で、WHO(世界保健機関)もその有効性を認めています。

 ホメオパシー:古くから欧州に浸透している、自然治癒力に着目した医療。希釈した漢方の成分を用いて、病気や持病を治療します。

 エネルギー医学(エネルギーヒーリング):代替医療の一種。自然療法の原理に基づいた医療器で細胞を診断し、細胞内の振動(エネルギー)を調整します。

 加齢や生活様式、ストレスや食事、体調不良の積み重ねなどによって、私たちの身体は衰えていきます。アンチエイジング医療は「若返り」だけでなく、内側から外側にかけての健康を守り、病気を未然に防ぐことを第一に目指しています。

——検査はどのようなものがありますか?

体内の活性酸素量を図り老化の度合いを診断するフリーラジカル測定や、遺伝子コードから情報を読み取る遺伝子検査、肝機能検査、内分泌ホルモン検査などがあります。検査結果の詳細な分析により、糖尿病や心臓病など慢性疾患やガンのリスクを診断したり、食生活から生活習慣の全てを踏まえて、患者一人一人の健康維持法を導きだします。栄養学に則った食事指導では、栄養補助が必要な方に対しビタミンなどのサプリメントを処方することもあります。遺伝子検査では検体をオーストリアの研究所に送るため、結果を得るまでに4—6週間かかります。

——ライフセンターの対象者は

 糖尿病や内分泌疾患を患っていたり、疲労や体調不良、病気による身体の痛みに悩んでいる人、高血圧症/心臓疾患/骨粗しょう症/脳卒中/まひ/アルツハイマー/パーキンソン病/ガン患者で現代医療と栄養補助食品を併用したい人、また、イメージアップと病気予防のために健康を増強したい人、現在・将来の健康状態を知りたい人、持病はないものの小食のためビタミン欠乏の高齢者などです。

——ありがとうございました。

サミティヴェート・スクムビット病院
住所:133 Sukhumvit 49, Klongtan Nua, Vadhana, Bangkok 10110 , Thailand
電話:(66) 2711-8000, (66) 2711-8749-50
ファクス:(66) 2391-1290
ウェブサイト:www.samitivejhospitals.com
《newsclip》


新着PR情報