RSS

ワイヤレス通りの寿司2軒 「Drinking Tea Eating Rice」と「喜心」

2011年2月19日(土) 09時44分(タイ時間)

 某日曜日。

 バンコクはワイヤレス通りのオールシーズンズプレイスに高級日本食店が出来たと聞き、行ってみました。が、空振りです。日曜日は休みだそうです。電話で確認すればよかった…

 で、どうしようかとなりまして、同じ場所のホテル「コンラッド・バンコク」の日本食店「Drinking Tea Eating Rice」に行ってみました。カウンターで食べられるという寿司は満席だったので、寿司御膳(560バーツ)を頼みました。味は写真の通りです。


 その後の某日。前回休みだった日本食店「喜心」に無事入店。無言で食べているうちに、ナンだか昔来たことがあるような、むずむずした感覚が。あっ、ひょっとして昔はイタリアンだかフレンチだかの店だったのでは? 窓の格子に見覚えが。

 苦戦しても記憶が戻ったのはいいことなのか、それとも思い出すのにこんなに時間がかかったのはボケ? 

 えーと、こちらは握り 桜が600バーツでした。すいません、カメラを忘れました。ステーキ店のような内装です。(サンペイ)
《newsclip》

特集



新着PR情報