RSS

日本人ライダー、タイ東北でツーリング ホンダが支援

2011年5月15日(日) 10時34分(タイ時間)
【タイ】日本人によるタイ東北部バイクツーリング「ロケットスタートライド2011」が5月12—16日、開催された。タイ専門ブログのキャプローグが主催・運営、ホンダのタイの2輪子会社A・Pホンダが全面協力、タイ政府観光庁(TAT)が後援。バンコクを起点に東北部をツーリング、ナコンラチャシマ県で遺跡見学、ヤソートン県でロケット祭りのパレードに参加、スリン県のゾウ教育センターで植樹を行うなどした。終点はチョンブリ県パタヤ市。参加者は在タイ邦人が中心で、日本からはユニットの平安桜ほか2人が参加した。

 A・Pホンダは車両CBR250Rの貸し出し、ジャケット提供、ツーリング前の安全運転講習などを行った。同社の全面協力による日本人バイクツーリングは初。TATは今回の成功を機に、東北部での日本人向けの観光促進に取り組みたいとしている。

 平安桜はオカリナと三味線による日本の原風景を表現するユニットで、タイでの活動は足かけ5年。タイの日本語タイ語24時間FM放送のJチャンネルでも番組を担当している。
《newsclip》


新着PR情報