RSS

バングラデシュに円借款549億円 橋建設、上下水道整備など

2011年5月18日(水) 19時29分(タイ時間)
【バングラデシュ】日本政府はバングラデシュに対する549億2900万円の円借款を決め、18日、篠塚保駐バングラデシュ大使とバングラデシュのムハンマド・ムシャラフ・ホセイン・ブイヤン財務省経済関係担当次官がダッカで書簡を交換した。

 対象案件は▽地場銀行などを通じて中小企業に融資を行う中小企業振興金融セクター計画(50億円)▽バングラデシュ第3の都市であるクルナ市の上水道整備(157億2900万円)▽パドマ川に架かる全長約6キロの多目的橋建設(342億円)——。
《newsclip》


新着PR情報