RSS

アロハ姿のタイ住職、飲酒運転でアイスクリーム販売員死なす

2011年5月30日(月) 13時04分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、28日夜、バンコク郊外のノンタブリ市で、黒いボルボの乗用車が別の車11台に次々に衝突した後、アイスクリームの屋台にぶつかり、アイスクリーム販売員の男性(37)が死亡した。警察は乗用車を運転していた東北部サコンナコン県の寺の住職(49)を過失致死、飲酒運転などの疑いで逮捕、車内にあった酒瓶、袈裟(けさ)などを押収した。住職は逮捕された当時、酩酊(めいてい)状態で、ピンクのアロハシャツを着ていた。
《newsclip》


新着PR情報