RSS

世界平和指数 日本3位、タイ107位

2011年5月31日(火) 00時31分(タイ時間)
【タイ】オーストラリアと米国を拠点とするシンクタンク、経済平和研究所が世界153カ国・地域の平和度を指数化した2011年版の「世界平和指数(GPI)」で、タイは政情不安、テロの危険性、暴力犯罪の発生率などが足を引っ張り、107位だった。

 GPIは国内の治安、軍事費、近隣国との関係、人権状況などから割り出した。最も平和とされたのはアイスランドで、2位ニュージーランド、3位日本。米国は82位、中国は80位だった。

 下位は146位パキスタン、147位ロシア、149位北朝鮮、150位アフガニスタン、152位イラク、最下位ソマリアなど。

 アジア諸国・地域はマレーシア19位、シンガポール24位、台湾27位、ベトナム30位、ラオス32位、韓国50位、インドネシア68位、カンボジア115位、ミャンマー133位、インド135位、フィリピン136位。
《newsclip》


新着PR情報