RSS

ランクセス、ジュロンに2億ユーロ追加投資 シンガポール

2011年6月2日(木) 23時30分(タイ時間)
【シンガポール】ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセスはシンガポールのジュロン工業団地に2億ユーロ(約233億円)を投じ、世界最大規模のネオジムポリブタジエン生産プラントを建設する意向を固めた。生産能力は年14万トンで、2015年前半の操業開始を見込む。聯合早報(電子版)が伝えた。

 同社はシンガポールで既にブチルゴムのプラントを着工しており、2件目の投資となる。
《newsclip》

特集



新着PR情報