RSS

未来予想など、シンガポールでベンチャー向けオフィス

2011年6月5日(日) 07時50分(タイ時間)
【シンガポール】経営コンサルティングの未来予想(東京都新宿区)と商業施設賃貸・マネジメントの日本アシスト(大阪市天王寺区)はシンガポールに合弁会社を設立し、7月1日から同国で日系ベンチャー企業向けの共用オフィス「クロスコープ・シンガポール」を運営する。家具、通信設備、共用の会議室、受付などを備え、50社、170人収容可能。経営の専門家と日本語、英語、中国語対応のスタッフが常駐し、会社設立から会計・税務、投資会社や地元企業との資本・業務提携、販路拡大やアジア進出への助言などを行う。
《newsclip》


新着PR情報