RSS

バンコクの路線バス、バス停に突っ込む 2人死傷

2011年6月6日(月) 12時34分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、5日午後6時ごろ、バンコク高架電車BTSサパーンクワーイ駅近くのパホンヨーティン通りで、路線バスが歩道に乗り上げてバス停にいたタイ人女性2人をはね、1人(50)が死亡、もう1人(25)がけがをした。警察はバスの運転手の男(24)を過失致死などの疑いで逮捕し、取り調べを進めている。

 目撃者によると、事故を起こしたバスは別の路線バスと競走するように高速で走行し、バス停に突っ込んだ。容疑者はブレーキが故障したと主張している。
《newsclip》


新着PR情報