RSS

タイ航空、ジャンボ機にシートテレビ設置

2011年6月6日(月) 21時54分(タイ時間)
【タイ】タイ国際航空は2011—2013年に、同社が運航するボーイング747—400型機(通称ジャンボ機)12機の座席の付け替え、シートテレビの設置を行う。改装後の座席の幅、前後の間隔はファーストクラスが21・84インチ、76インチ、ビジネスクラスが20インチ、60インチ、エコノミークラスが18インチ、34インチ。

 ボーイング747—400型機は1989年に1号機が就航。日本航空は今年2月末で同型機全機を退役させた。
《newsclip》


新着PR情報