RSS

ソマリア海賊対策 7月からタイ海軍の2隻派遣

2011年6月7日(火) 20時09分(タイ時間)
【タイ】タイ海軍は補給艦「シミラン」と巡視船「ナラティワート」を7月12日からアフリカ東部ソマリア沖に派遣し、米国、欧州、日本などによる海賊対策に参加する。タイがソマリア沖の海賊対策に参加するのは昨年に続き2度目で、派遣期間は140日間。

 国際海事局によると、今年1—3月に報告があった海賊行為は142件で、ソマリア沖が97件、マレーシア沖が9件だった。
《newsclip》


新着PR情報