RSS

外国人違法労働者を条件付き合法化 マレーシア

2011年6月8日(水) 08時04分(タイ時間)
【マレーシア】マレーシア政府は、少なくとも200万人いるとみられる外国人違法労働者に対し、一定条件を満たすことを条件に就労許可を与える「特赦」措置を実施する。マレーシア各紙が伝えた。

 申請期間は7月1日から18日までで、既に実際に雇用されていること、渡航書類を所持していること、犯罪記録がないことなどが条件となる。就労許可の取得を希望しない違法労働者には自費での帰国を求める。
《newsclip》

特集



新着PR情報