RSS

投票ボイコットのポスター タイ選挙委が撤去命令

2011年6月9日(木) 13時47分(タイ時間)
【タイ】タイ選挙委員会は8日の会合で、7月3日の下院選での投票ボイコットを呼びかけるプアファーディン(天地のため)党のポスターの撤去を賛成多数で可決し、同党とバンコク都庁に対し、撤去するよう指示した。問題のポスターには背広を着たサルやイヌ、トカゲなどの写真とともに、「動物(のような政治家)を国会に入れるな」などと書かれている。候補者や党の名前などはなく、選挙委は選挙法違反と判断した。

 プアファーディン党はタイ首相府前で反政府集会を続けているデモ団体「民主主義のための市民同盟(PAD)」傘下。PADは選挙委の命令を不服とし、裁判所に撤去の差し止めを求める方針だ。
《newsclip》


新着PR情報