RSS

ベトナムのインフレ懸念強まる 今年の予想値15%に上方修正

2011年6月10日(金) 13時19分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナム首相府はこのほど、今年の消費者物価指数(CPI)上昇率の予測値を当初の11・75%から15%へと大幅に上方修正した。ベトナムは昨年、19・78%という高いインフレを記録し、今年も物価上昇が続いている。タインニエン(電子版)が伝えた。

 国内総生産(GDP)の成長率については、予測値を当初より0・8ポイント低い6%に下方修正した。
《newsclip》


新着PR情報