RSS

ベトナムの格安航空2社、燃料代滞納で運休の危機

2011年6月10日(金) 13時22分(タイ時間)
【ベトナム】ベトナムの格安航空会社2社が燃料代金を滞納し、運航休止の危機に直面していることが9日までに分かった。トイチェー(電子版)が伝えた。

 国営の航空燃料供給会社ビナプコによると、ホーチミンを拠点とするジェットスター・パシフィック航空は、これまでに870万米ドルの燃料代金を支払っていないという。このままでは燃料供給が断たれ、運航ができなくなる可能性が出てきた。

 これに先立ち、インドチャイナ・エアラインズもビナプコに97万5000ドルの燃料代金を滞納していると伝えられた。ベトナム運輸省は、滞納問題が解決されない場合、営業許可の取り消しも辞さない方針だ。
《newsclip》

特集



新着PR情報