RSS

氷点下ビール

2011年6月13日(月) 04時48分(タイ時間)

バンコクには5年ぐらい前から登場していて、道にも導入するつもりでいた氷点下ビールが銀座ではやっています。

ビールの適温は4度ぐらいと言われていて氷点下ビールはどうしてもシャビジャビ感が出てしまい、ビール本来の
テイストを味わうには冷たすぎますが、喉ごしの快感はそれに目をつぶっても体感すべきだと思います。
ましてや今年の
暑さを考えれば、一度は経験するべきかもしれません。バンコクではこの氷点下ビール、普通に目にかけるようになりましたしね。

銀座ライオン7丁目の神業生ビール、王道ながらも別格のうまさ

銀座店の客層はBARと、銘打つだけあって若い人が中心でした。銀座には「ライオン」という重鎮がいますが、それとはまた競合しないあたらしいビール文化発信基地となってほしいものです。
《newsclip》


新着PR情報