RSS

ベトナム軍、南シナ海で実弾演習

2011年6月13日(月) 11時55分(タイ時間)
【ベトナム】外電報道によると、ベトナムと中国が南シナ海の島々の領有権問題で対立する中、ベトナム海軍は13日午前、中部クアンナム省沖の無人島で4時間にわたる実弾射撃演習を行った。演習は同日昼までにいったん終了したが、夕方以降も継続されるという。

 ベトナム軍関係者は「通常の演習だ」と強調し、ミサイル発射演習は計画していないと説明した。また、演習に参加した艦船数など詳細については言及を避けた。

 南シナ海の南沙(スプラトリー)諸島周辺では5月下旬以降、中国漁船がベトナムの石油探査船のケーブルを切断するなどのトラブルが相次ぎ、両国間で対立が高まっていた。12日にはハノイで対中抗議デモが行われた。社会主義国家のベトナムでデモが容認されるのは異例。
《newsclip》


新着PR情報