RSS

覚せい剤中毒のタイ人男、5歳娘を刀で斬殺

2011年6月13日(月) 12時24分(タイ時間)
【タイ】12日朝、タイ南部トラン県の村で、5歳の女児、スターパットちゃんが刃物で顔、頭などを切られ死亡し、警察が女児の父親のティーラウット容疑者(27)を殺人などの疑いで逮捕、容疑者宅の外に落ちていた刃渡り1メートルほどの刀を押収した。

 調べによると、容疑者は自宅でスターパットちゃん、めいのウィーラポンちゃん(4)と遊んでいた際に突然、刀を持ち出し、スターパットちゃんに切りつけた。容疑者の妹でウィーラポンちゃんの母親のジュリーラットさん(21)が子どもたちの悲鳴を聞いて駆けつけ、女児2人を抱きかかえて畑に逃げたが、数十メートル行ったところでスターパットちゃんが滑り落ち、後を追ってきた容疑者に切られた。隣家の女性(43)が助けようとしたが、この女性も刀で切られ、足、耳などにけがをした。

 容疑者は取り調べに対し、覚せい剤中毒であることを認め、過去3日間覚せい剤を使用していなかったところ、突然、幽霊にとりつかれたようになったと話している。タイ字紙カオソッドなどが報じた。
《newsclip》


新着PR情報