RSS

タイ警察、海賊版ソフトで5月に6社摘発

2011年6月14日(火) 10時36分(タイ時間)
【タイ】タイ警察経済技術犯罪取締課は5月中に、デザイン、ビジネス管理などの海賊版ソフトを使用していた6社を摘発した。6社は包装材、プラスチック、家具、金属部品、砂糖、機械のメーカーで、そのうちの数社は年商5億バーツ以上だった。

 ソフトウェア業界団体のビジネス・ソフトウェア・アライアンス(BSA、本部ワシントンDC)が各国・地域の2010年のコンピュータ・ソフトウェアの違法コピー状況をまとめた「第8回世界ソフトウェア違法コピー調査」で、タイの違法コピー率は73%(2009年75%)だった。違法コピーによる損害額は7億7700万ドルに上り、世界15位。
《newsclip》


新着PR情報