RSS

病死のニワトリを屋台などに転売 タイ東北の屠殺場摘発

2011年6月14日(火) 22時10分(タイ時間)
【タイ】タイ当局は13日、東北部ナコンラチャシマ県のニワトリ屠(と)殺場14カ所を立ち入り調査し、このうち6カ所で、販売用とみられる腐敗した鶏肉、計8トンをみつけ、事業主3人を食品法違反などの容疑で逮捕した。病気などで死んだニワトリを養鶏場から買い取り、ソーセージ工場に販売したり、屋台に卸すなどしていたとみられている。屠殺場の一部は4月にも同様の容疑で摘発されていた。 
《newsclip》


新着PR情報