RSS

王子製紙、マレーシアの段ボールメーカーを買収

2011年6月15日(水) 22時11分(タイ時間)
【マレーシア】王子製紙は15日、マレーシアの段ボールメーカー、ハルタ・パッケージング・グループの持ち株会社HPIリソーシズを株式公開買い付けで子会社化する方針を明らかにした。全株取得した場合、買い付け総額は約2・6億リンギ(約70億円)になる。

 ハルタは年産能力が製紙4・7万トン、段ボール2・5億平方メートルで、プラスチックバッグの生産も行っている。2010年5月期の売上高は約100億円。

 王子製紙は今回の買収で、マレーシア市場での段ボールの販売シェアが約30%になる。
《newsclip》


新着PR情報