RSS

置き忘れの財布、タクシー運転手が日本人男性に返還 バンコク

2011年6月19日(日) 23時12分(タイ時間)
【タイ】タイ字紙クルンテープトゥラキットなどによると、バンコクで日本人男性がタクシー車内に置き忘れた財布を運転手が当局に届け出て、無事、持ち主のもとに返還された。
 
 このタクシー運転手は東北部ナコンラチャシマ出身のトゥンさん(39)。トゥンさんは17日午前4時半ごろ、外国人の男性2人とタイ人女性1人をスクムビット通りのナナ交差点付近で乗せ、スクムビット・ソイ11通りのホテルに送り届けた。その後、帰宅し、車の清掃を行っていたところ、車内にバーツ、円、シンガポールドルなどの現金数万バーツが入った財布が落ちているのを見つけ、遺失物情報を扱うラジオ局に連絡した。同日朝、バンコク都内の警察署を訪れた日本人男性がタクシー車内で財布をなくしたと届け出て、連絡を受けたトゥンさんがラジオ局で男性に財布を手渡した。男性は謝礼1万バーツをトゥンさんに渡したという。

 タイでは遺失物が戻ってくることがあまりないことから、インターネットの掲示板には「運転手さん、最高!」といったトゥンさんをたたえるコメント多数が寄せられた。
《newsclip》


新着PR情報