RSS

オーストラリア人男性、両手首切り客室から転落死 プーケットのホテルで

2011年6月27日(月) 13時19分(タイ時間)
【タイ】26日早朝、タイ南部プーケット島のホテル、ベルエア・リゾート・プーケットで、オーストラリア人男性(34)が6階客室から地上に転落して死亡した。男性は両手首を刃物で切っており、警察は自殺と見て詳しい事情を調べている。

 男性は同日午前3時ごろ、予約なしでチェックインし、最上階の部屋に投宿した。死亡後、室内を調べたところ、パスポートや現金などが破り捨ててあるのが見つかった。
《newsclip》


新着PR情報