RSS

タイの著名米国人ミュージシャン、プラカノン駅で強盗被害

2011年7月1日(金) 00時32分(タイ時間)
【タイ】タイの伝説的なバンド、フォンナムの設立メンバーである米国人男性ブルース・ガストンさん(64)が路上強盗に襲われ、顔を33針縫うけがをした。

 ガストンさんは27日夜、バンコク都内のビアホールで演奏を終え、高架電車BTSで自宅に向かった。プラカノン駅で下車し、階段を下りたところ、若者3、4人に襲撃され、書類やパスポートが入ったカバンとスマートフォンを奪われた。犯人はバイクに乗って逃走した。タイ字紙タイラットなどが報じた。
《newsclip》


新着PR情報