RSS

格安航空タイガーエア、安全上の問題でオーストラリア国内線運航停止

2011年7月4日(月) 02時24分(タイ時間)
【シンガポール】オーストラリア民間航空安全局は2日、格安航空会社タイガーエアウェイズ・オーストラリアに対し、オーストラリア国内線の運航停止を命じたと発表した。操縦士の技量・訓練、機体の整備などに問題があるとしている。

 タイガーエアウェイズ・オーストラリアは、シンガポール拠点の格安航空会社でシンガポール航空が約33%出資するタイガーエアウェイズのオーストラリア法人。シドニーからの報道によると、今回の処分は「飛行高度が規定を2回にわたり下回り、航空機の安全に差し迫った危険が生じたため」だという。同社は今回の運航差し止めで、1日当たり160万米ドルの損失を見込んでいる。
《newsclip》

特集



新着PR情報