RSS

オリエンタルホテルの中華「チャイナハウス」 セットディナーのお味は?

2011年7月9日(土) 23時04分(タイ時間)

 今回はチャオプラヤー川沿いの高級ホテル「マンダリン・オリエンタル・バンコク」の中華「チャイナハウス」です。1人1388バーツ、2人でワイン1本つき——という在住者限定ディナーセットをチラシでみつけ、行ってきました。

 店はホテル入口前の一軒家で、残念ながら眺望はゼロです。内装は1930年代の上海アールデコ風だそうです。赤黒黄色、ケバケバシイというほどではないけれど、個人的にはあんまり趣味じゃないですね。

 我々が着いたときにはあまり客はいなかったのですが、その後、ほぼ満席になったようでした。

 食事は欧米料理のように1品1品出てきました。味はまあまあ。香りがないのが残念でした。サービスはオリエンタルの水準ではなかったですね。お会計のほうは、例によってエビアンで300バーツとられ、++で3129バーツでした。(サンペイ)
《newsclip》

特集



新着PR情報