RSS

三菱地所、シンガポールのオフィス開発に参画

2011年7月14日(木) 12時59分(タイ時間)
【シンガポール】三菱地所は14日、シンガポールの不動産大手キャピタランドによる同国のオフィス開発事業に参画すると発表した。ビジネスの中心地区であるラッフルズプレイスに地上約40階建ての大規模オフィスビルを建設する計画で、2014年後半完工の予定。総事業費は約920億円で、三菱地所は約55億円を出資(事業持分比率10%)する。
《newsclip》

特集



新着PR情報