RSS

アサヒグループ、マレーシアの清涼飲料2位買収

2011年7月21日(木) 07時23分(タイ時間)
【マレーシア】アサヒグループホールディングスは21日、マレーシアの大手清涼飲料メーカー、ペルマニスの全株式を親会社のCIホールディングスから8億2000万リンギ(約216億円)で取得すると発表した。

 ペルマニスは販売量がマレーシア2位。「ペプシ」「セブンアップ」「ゲータレード」「トロピカーナ」などの独占的ボトラーで、国内2工場と広範な流通網を持つ。2010年6月期の売上高4億8000万リンギ(約127億円)、営業利益4400万リンギ。従業員約740人。

 アサヒグループは2015年までに売上高2兆—2・5兆円、海外事業の売り上げ比率20—30%を目指している。2009年にシュウェップス・オーストラリア社を買収し、オーストラリアで飲料事業を展開。今年7月4日にオーストラリアとニュージーランドの飲料会社買収を発表した。
《newsclip》

特集



新着PR情報