RSS

エカマイ駅近くで発砲、車強奪 覚せい剤中毒か

2011年7月26日(火) 11時44分(タイ時間)
【タイ】タイのテレビ報道によると、25日、覚せい剤中毒とみられるタイ人の男(39)がバンコク都内でけん銃を発砲したり、車を強奪するなどし、警察に逮捕された。

 男は25日午後7時ごろ、バンコク高架電車BTSエカマイ駅近くのスクムビット病院にけん銃を持って押し入った。通報を受け駆けつけた警官をみて、威かく射撃し、病院前のスクムビット通りでバンを停車させ、空に向けもう1発発砲した。バンを運転していた男性(48)は車外に逃げ、男はバンを運転して逃走しようとしたが、タクシーに衝突。停車したバンのタイヤを警官がけん銃で撃ち、男を逮捕した。男は逮捕された当時、めいてい状態で、覚せい剤の使用を認めたという。 

 事件が起きたのは日本人在住者が多い地区。
《newsclip》


新着PR情報