RSS

カネボウ、マレーシアに販社

2011年7月27日(水) 08時07分(タイ時間)
【マレーシア】カネボウ化粧品はマレーシアに100%出資の販売子会社「カネボウコスメティックスマレーシア」(資本金1200万リンギ)を設立し、8月1日から営業を始める。百貨店、化粧品専門店、ドラッグストアなどで、高級ブランドの「インプレス」「ルナソル」、メイクアップブランドの「KATE」などを販売し、2011年で約5億円、2012年で約12億円の売り上げを目指す。

 マレーシアではこれまで代理店を通じ販売していたが、東南アジア諸国連合(ASEAN)の中でも1人当たりの国内総生産(GDP)が高く、若年層の消費意欲も高いことなどから、有望市場と位置付け、子会社による自社販売に転換する。カネボウがASEANに販社を設立するのはタイに続く2カ国目。
《newsclip》

特集



新着PR情報