RSS

ベトナム・ハイフォンで工場火災、13人死亡

2011年8月2日(火) 09時19分(タイ時間)
【ベトナム】7月29日午後4時ごろ、ベトナム北部のハイフォン市にある中国系の靴工場で火災があり、従業員13人が死亡、25人がやけどを負った。トイチェー(電子版)が伝えた。

 警察の調べによると、電気溶接機の火花が危険物に引火したことが原因とみられる。火災当時、工場の出入り口は鍵がかかっており、工場内では50人が作業を行っていた。消防隊は建物の外壁が崩れた部分から内部に入り、消火作業を行い、火は午後9時ごろに鎮火した。

 工場内では消火設備が不十分だった上、非常口が確保されておらず、被害が広がった。工場関係者6人が安全管理規定違反の疑いで取り調べを受けている。
《newsclip》

特集



新着PR情報