RSS

タイの日系企業賃金 事業部長13万バーツ、係長3万バーツ バンコク日本人商工会議所調査

2011年8月4日(木) 00時00分(タイ時間)
【タイ】バンコク日本人商工会議所が4月に会員企業1317社を対象に行った賃金労務実態調査(回答企業458社)によると、製造業の従業員の初任給の中央値は高卒ワーカー7275バーツ、技短卒事務職9000バーツ、大卒事務職1万2150バーツだった。非製造業では技短卒営業職9500バーツ、大卒営業職1万3000バーツ。

 35歳の正規従業員の実賃金(基本給+諸手当)の中央値は製造業の技短卒事務職1万5370バーツ、大卒事務職2万3412バーツ、大卒技術職2万7000バーツ、非製造業の技短卒営業職1万7800バーツ、大卒営業職3万バーツ。

 クラス別の賃金の中央値は製造業の事業部長(ダイレクター)クラス13万バーツ、部長(GM)クラス8万バーツ、課長(チーフ)クラス4万1690バーツ、係長クラス3万バーツ。
《newsclip》


新着PR情報