RSS

手錠の麻薬容疑男女、手りゅう弾で爆死 タイ東北部

2011年8月8日(月) 09時36分(タイ時間)
【タイ】5日夜、タイ東北部シーサケート県で麻薬所持容疑で逮捕された男女が手りゅう弾で警官を威嚇して逃走を図り、逃げる途中で爆発が起き、死亡した。

 死亡したのは25歳のタイ人男と16歳のタイ人少女。2人はバイクに2人乗りして走行中に警察の路上検問にひっかかり、所持していたカバンから覚せい剤2000錠、多額の現金などが見つかり逮捕された。警察は男の右手と少女の左手に手錠をかけ、2人をうつ伏せにさせたが、男はズボンのポケットに隠し持っていた手りゅう弾を取り出し、少女にレバーを握らせて、ピンを抜き、警官を威嚇。少女を連れて道路脇の沼地に逃げ込み、しばらくし手りゅう弾が爆発した。タイ字紙タイラットなどが報じた。
《newsclip》


新着PR情報